取扱商品

HOME取扱商品グリーン商品

グリーン商品

エネルギービジネスを中心に事業展開する当社にとって、「環境との調和」は、今後、ますます求められる使命であると考え、環境に配慮した「グリーン商品」の取り扱いにも取り組んでいます。
ディーゼル車から排出される窒素酸化物(NOx)を低減する高品位尿素水「AdBlue®」や、灯油を使用した高効率給湯器「エコフィール」(現在では北海道のみ)といった環境対応型製品を販売しています。

AdBlue®

ディーゼル車の排ガスを浄化するための商品です。ディーゼル車から排出されるガスは大気汚染の原因とされています。そのガスを無害化するのがこのAdBlue®です。無色、透明、無害なので、取り扱い資格も必要なく、安全にご使用いただけます。
取扱商品

太陽光発電システム

太陽光発電システムは、低炭素社会を実現するための次世代エネルギーとして、今後ますます普及が期待されています。自宅や工場の屋根などに設置する太陽光発電システムを取り扱っています。

エコフィール

従来の給湯器は、都市ガスを使用するのが一般的でしたが、エコフィールは寒冷地で日常的に使用する灯油を利用した高効率給湯器です。現在は北海道のみで展開している商品です。

商品紹介

AdBlue®(アドブルー)とは

○ ディーゼル車の排ガスをより環境にやさしいものに
AdBlue®(アドブルー)とは、ディーゼルエンジン向け尿素SCRシステム( Selective Catalytic Reduction )用32.5%尿素水の名称です。 ディーゼル車から排出される排出ガスの中には、窒素酸化物(NOx)が含まれており大気汚染の原因とされています。このNOxを窒素と水に分解し、 大気汚染を低減する「高品位尿素水」がAdBlue®(アドブルー)です。
AdBlue®(アドブルー)は、ドイツ自動車工業会(VDA)の登録商品です。
○ ディーゼル・エンジン向け尿素SCRシステム
基本的な構造は排ガスを浄化する触媒が2段になっています。最初は酸化触媒で炭化水素と一酸化炭素を無害化します。その後、窒素酸化物はAdBlue®(アドブルー)を加え、SCR触媒と言われる触媒を通すことで無害化します。 このAdBlue®(アドブルー)は、尿素を純水で溶解したもので、高温の排ガス内に噴射することでアンモニアに変化します。このアンモニアと窒素酸化物がSCR触媒内で化学反応をおこし、無害な窒素と水になります。

Page Top

○ AdBlue®(アドブルー) 製品のご案内

AdBlue®(アドブルー) 製品
IBC1000Lコンテナ
・容量:1050L
・外寸:幅1000mm×
奥1200mm×
高さ1149mm
・重量:約1150kg(充填時)
約62kg(自重)
200Lプラスチックドラム
・容量:204L
・外寸:口径588φ×高さ905mm
・重量:約228kg(充填時)
約10.5kg(自重)
BIB(バック・イン・ボックス)
・容量:20L、10L
・外寸:20L 300mm×300mm
10L 250mm×250mm
・重量:20L 約22kg
10L 約11kg
5Lポリ容器
・容量:5L
・重量:約5.5kg(充填時)
AdBlue®(アドブルー) オプション製品
電動ポンプセット
・電源:AC100V
・ホース:3m、5m
・流量計付、流量計無
・ガンノズル、三ツ口キャップ
自重液取りセット
・ホース:3m、5m
・ガンノズル、一ツ口キャップ
コンテナ用保護カバー

・防遮・防塵用アルミネートカバー

※屋外設置の際には必ずご使用下さい。

   
AdBlue®(アドブルー) オプション製品

1.ドラム用回転式ポンプ

2.コンテナ用自重落下ノズル

3.オートストップガンノズル

 
 

Page Top

○ AdBlue®(アドブルー)のシェルフライフ

シェルフライフとは条件温度下での保管寿命のことです。(ISO22241規格に基づく)

保管外気温度 有効期限
10℃以下 36ヶ月
25℃以下 18ヶ月
30℃以下 12ヶ月
35℃以下 6ヶ月
36℃以下 -

○ AdBlue®(アドブルー) 取扱いの注意点

安全にお使いになるために

  1. 製品名:AdBlue®(アドブルー)
  2. 組成、成分
    • 成 分:尿素、水
    • 含有量:32.5%、67.5%
  3. 取り扱いの注意事項
    • 取り扱う場合は事前に必ず安全データシート(SDS)をよく読んでください。
    • 本製品は尿素SCRシステムを搭載したディーゼル車の排ガス処理用の製品です。この用途以外には絶対に使用しないでください。
    • 必要に応じて適切な保護具(保護眼鏡、ゴム手袋等)を着用してください。
    • 本製品は若干アンモニア臭がする場合がありますが、アンモニアは有効成分ですので問題ありません。
    • 他の薬剤と混合しないでください。
    • 加熱はしないでください。
    • 希釈しないでください。
    • 開封後は速やかに使い切ってください。
  4. 応急措置
    • 目に入ったり、皮膚に付着した場合は直ちに多量の流水で15分以上洗い、医師の診断を受けてください。
  5. 保管上の注意
    • 日光の当たらない常温で風通しのよい場所に保管してください。
    • 容器は密栓した状態で保管してください。
  6. 火災時の処置
    • 製品は不燃物ですが、熱により分解し、有害ガスが発生しますので、火災の際は容器を安全な場所へ移してください。また、風下へは立ち入らないでください。
  7. 漏洩時の処置
    • 土嚢等で囲いをし、流失防止を図り、可能な限り回収してください。
  8. 輸送上の注意
    • 転倒、落下、損傷のないように積み込み、荷崩れ防止を確実に行い、容器の損傷や漏洩のないようにしてください。
  9. 廃棄上の注意
    • 本製品および空容器を湖沼、海域、河川等へ廃棄しないでください。
    • 廃棄する場合は、都道府県知事の許可を受けた産業廃棄物処理業者に委託し、適切に処理してください。
商品に関するお問い合わせはこちら

Page Top